2019年02月22日

「パプリカ」がグルグルと


事あるごとに小1の娘が「パプリカ」を歌い始め踊りだします。

そうすると、当然ながら3才のツインズも乗っかるのでエラい
やかましいです。

更に小学校の友達が自宅に集まるとエラいことに・・・。

YouTubeもパプリカの繰り返し・・・。

なんともまぁ〜流行ってやつは。

「流行」に全く頓着しなくなった身としては、来年はどんな曲を
歌っているのかなぁ〜と、ニコニコしながら傍観しています。

まあしかし、最近の世の中って実に薄っぺらいですね。

厚みを大切にしたいところです。






って、オッサンになっちまったなぁ〜アタシも。
お恥ずかしい限りです。







posted by JOTO一筋ウン十年のセールスマン at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事

2019年02月20日

定期を忘れて・・・


昨日、納品を兼て営業へ出かけたところ(勿論販売店さんへ。そして
勿論直帰です)、最寄りの駅が定期区間外だったので、当たり前です
が自動精算機で乗り越し清算をしました。

そこで、全く気がつかなかったのですが、精算切符だけを取り自動
改札を通り抜け、大切な磁気定期券を取り忘れていました。

その後のショップさん回りは定期券外なのでSuicaでスイスイっとこ
なし、最後の電車は帰宅する際に使う京阪だったので、定期圏内に入る
までの切符を購入し乗り込んだ訳です。

そして最寄りの三条駅(勿論京都です。隣駅が京都一番の繁華街四条駅
です)に着いて定期を探したのですが、、、





はぁ〜

現金精算しました。

そして今朝も現金通勤(京都から通っているので結構な出費になるのです)。。。
激痛です。七転八倒ですわ。

更に定期を取り戻す際、定期の名前が旧姓のままだったので、駅長室で
ひと悶着ありと、踏んだり蹴ったりな営業となってしまいました。





さあさあ気を取り直して、七転び八起きといきますか。


posted by JOTO一筋ウン十年のセールスマン at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事

2019年02月08日

寒暖の差が激しいですね


1月下旬にインフルエンザをもらって(クラって)から、
どうにも体調が芳しくありません。

勿論、熱とかは無いのですが。。。

とにかく身体が疲れやすくて、頭がボーっとします。

なんせ暑かったり寒かったり気温差が激しいですから
ね。

アタシのようなロートルにはたまりませんわ。

今日も、ちょっとした入荷品(箱)を持ち上げられず、
台車を使ってしまいましたぁ。

皆様も健康には十分留意して、春を待ちましょう。

おっと、その前に花粉を迎え撃たないといけないのか・・・。

受難が続く今日この頃であります。


posted by JOTO一筋ウン十年のセールスマン at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事

2019年02月07日

「第10回JOTO CUP」へのエントリーを大絶賛募集中!!


毎年恒例のイベントとして関西では定着した感のある「舞洲クリテ」
ですが、只今、「春の舞洲」のエントリーを募集しています。

大会要項や申込方法などににつきましては、下記、JTBスポーツステ
ーションをご覧下さい。

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6777


今回も盛りだくさんの賞品を用意する予定ですので、たくさんのご参加
をお待ちしております。

会場は、UFJ・・・・・・ではなく、USA・・・・・・でもなく、USJと
指呼の間というアクセスの良さと、コース全体が見渡せるという観戦には
うってつけの最高のロケーションとなっています。

奮ってご応募下さい!!


posted by JOTO一筋ウン十年のセールスマン at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2019年02月04日

塩野ワールドは楽しい


今朝の通勤読書は、

塩野七生『想いの軌跡』(新潮文庫)

をペラペラと。



実はこの本、先月、東京出張した際、新幹線内に忘れてしまった
モノです(帰りの岡山行きでした)。

幸い手元に戻ってきましたが、ビールを片手にしっぽり読書をし
よう、なぁ〜んて気取った事を考えたのが大きな間違えでした。

新幹線が京都駅に入線しようかというギリギリの段階で目を覚
まし、そこからコートと鞄を抱えダッシュで飛び降りた際に忘れ
たのです。

お土産の「東京ばな奈」は握りしめていましたが。。。

これからは今まで通り「文春」をつまみにしようと思った次第です、
ハイッ。



で、こちらの本ですが、一昔前に書いた散文を集めたエッセイ集です。

紙数も多く大変満足のいく書籍です。

塩野節は相変わらず健在で、ハッとさせられる事が多く反省しきりです。

イイ男に近づきたい貴男にとっては必読の書でしょう。

必見です!!


posted by JOTO一筋ウン十年のセールスマン at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌