2020年01月31日

ZWIFT始めました。

どうも、タイトル通りZWIFTを始めたHNKNです。


もともとZWIFTなんかしなくてもサイコンと睨めっこしながら、
ワークアウトをこなせばいいだろうとやる気は無かったのですが、
周りの方たちが始めていてトライアル期間だけでもやってみるかと
始めちゃいました(まんまとハマる訳ですが)


去年の秋くらいからディスクロードに乗ってるのですが、
それに合わせてローラーも新調しないといけなく
マンションで使用するので静かなモデルにということで
ダイレクトドライブのスマートローラーにしました。

お財布の都合もあり大手メーカーさんのではなく、少し前にtwitterで話題になっていた
ThinkRiderというメーカーの物にしました。(いわゆる中華ローラーです)

zwift1.jpg

あれッ!?Wah〇〇!?となりますが、これはThinkRiderです...

ローラーの話はここまでにしておきましょう。



ZWIFTをやってみた感じなのですが、スマートローラーと相まってめちゃ面白いです(笑)

スマートローラーの特徴である実走感は正直、そんな事ないだろとなめてました...

使ってみると勾配変化の負荷のかかり方がリアルに感じ、ZWIFTでドラフティングに入った際にも実走と同じく楽になるのでとても楽しいです!
これからZWIFTを始める方がいたら、スマートローラーを全力で押します(笑)

zwift2.JPG

これはZWIFT内のミートアップと言うグループライドで、トレーニングしてる様子です。

幸運なことに「EMU」という、えーぞうさん主催の強度高めのミートアップに
参加させてもらっていて、ワークアウトのような決められたメニューでは無く
レース感覚でアタックなど駆け引きがありとても面白いです! (千切れてますが...)

↓えーぞうさんブログ
https://pma1111.hatenablog.com/entry/2019/08/09/073039

ミートアップ以外にもレースがかなり開催されていて、
またワークアウトも充実しており、目標に応じてトレーニングできる点がオススメです。
↓レース前
zwift3.JPG


こんな感じでまんまとZWIFTにハマってしまい、
もっと早くから始めておけば、と思いました(笑)

この冬(ほぼ終わり)はZWIFTと実走を上手くミックスして、トレーニングを重ね
今シーズンを迎えようと思います!
もちろんオンシーズンも平日仕事終わりにやっていきます!

(HNKN)
posted by T澤&HNKN at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事

2020年01月24日

深緑の誘惑

どうも、毎週CXで身も機材もボロボロなHNKNです。

今回はRidley Fenix SLを組みました。
R0000745.jpg

R0000751.JPG

とりあえず完成した形を...

ディスクブレーキ真っただ中にオーソドックスなリムモデル、いいですねぇ。
見た目はかなり好きです。

タイトルにもあるように、この深緑にシルバーが渋くて惚れました(笑)
よく見るとラメが入っていてラグジュアリーです...


ラメ.JPG

R0000696.JPG


このフレーム艶がヌルテカなのわかります?
コーティング2.jpg

実は、voodoo ride speed detailerという
車用ポリマーコート&洗浄スプレーを使用しているのですが、自転車にも使えます。(使ってます)
1か月ほどコーティングが持つので常にキレイに保てます。

voodoo.jpg

愛車は常に新品同様、キレイなほうがイイですよね。
乗る時も気持ち良いですし(笑)

気になったらチェックしてみてくださいッ!
https://www.voodooride.jp/detailer/

寒い季節ですが、皆さんも月1日は洗車しましょう!
(HNKN)
posted by T澤&HNKN at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報

2020年01月23日

ビンゴ!!


帰りの電車内での出来事です。

乗った車両は迎えあって座るいわゆる「お見合いシート」でした。

イメージ湧きますか?
BOX席ではなかったという事です。

で、まあ、始発ではありませんしピークタイムなので混んでいる訳ですね。
なので、特に考えもせずいつも通り鞄(もちろんドイターです!!)を網棚に
載せ、近くのつり革を掴み文庫本をペラペラと始めました。

簡単に言うと毎日のルーチンワークですわ。

近年まれにみる刺激的な本だったので(なんて大げさなとお思いでしょうが、
書籍についてはまた紹介しますね)、すぐに没頭し至福の時を過ごしていま
した。

そして、座れる確率がフィフティフィフティの特急の止まる駅で、なんと、
なんと前の席が空いたのです。今夜は付いてるなぁ〜と「孤独のグルメ」よろ
しくニヤリとしながら内心ガッツポーズを決めつつ腰を下ろしました。

で、また本を読み始めようとしたら・・・

向かいの右端に座る20代OLさん風が携帯電話をいじっていました。
まあ良く見る光景です。

そしてその隣に座る50代の貴婦人も香水をプンプンさせ、目をしばたかせな
がらピコピコしていました。

でもって、その隣と、そのまた隣に座るWおじさまも携帯を眺めていました。

おおおおおぉ4人並んで携帯をいじっているぞ!!

カンだ、カンだ、暗槓(あんかん)だぁ!!

と再び「孤独のグルメ」よろしく心の中で叫んでいたら、、、

その隣の学生風情のにぃーちゃんもしっかり両手で携帯を握りしめ音楽を
聴きながら(もしかしたらアタシと一緒で英語学習かも)寝ているではありま
せんか。

さあ7人掛けの横一列のシートです。

残りの二人はどうかというと・・・

立っている人の陰に隠れてなかなか確認出来ません。

焦ります。

とにかく焦ります。

靴ひもを締めなおすふりをしたり、ズボンの裾をいじったり、鞄を足元に置いたり、
そしてゴソゴソしたり、でまたドイターの鞄を持ち上げたりして視界に入るポジ
ションを探りました。

挙動不審者を演じた甲斐あって6人目を視界に捉えました。









現場監督っぽい6人目のおっちゃんもいじっているではありませんか!!

さあさあ7人目はどうなのかッ。

期待が高まります。












が、しかし、ガラケーがお似合いのおじぃちゃんが(失礼)コックリ
こっくりと気持ちよさそうに腕組みして寝ていたとです。

残念無念。

つまりこういう事でした。

持携携携携携携
た帯帯帯帯帯帯


横一列全員が携帯電話を触っているという光景、なかなかシュールですよね。

いやぁ〜惜しかったなぁ〜見たっかなぁ〜

と思いつつふと自分の席を左右見渡すと、僕以外全員いじくっていました。。。






ゴーン。。。



それでは。

(T澤)

posted by T澤&HNKN at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事

2020年01月17日

今週はお休みです。


おはようございます、こんにちは、こんばんは。


今週のブログはT澤が東京出張中の為お休みします。


何故かって???


出稿前に必ずT澤に検閲してもらっているからなのです。


早く一人前になって独り立ちしてぇ〜


おやすみなさい…

(HNKN)

posted by T澤&HNKN at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | テック系

2020年01月10日

ピストバイクのクリテリウムって知ってます?

あけましておめでとうございます!


新年1発目はピストバイクのレースについて書こうと思います。




ピストバイク(トラックバイク)などの固定ギヤ、ノーブレーキで走るレースというと、
バンクで走る競輪が思い浮かぶのではないでしょうか。
(ピストバイクはアンダーグラウンドで危険なイメージもありますね。)
DSC09866_Original.JPG

バンクでのスクラッチやポイントレースも面白いのですが、
ロードバイクのクリテリウムのようなコースや
コーナーの連続するサーキットをピストバイクで走るレース(ピストクリテ)はスリル満点で、
他では味わえないような感覚です!

レースで言えばREDHOOKCRITが有名ですね。





もともとYouTubeでREDHOOKCRITの動画を見て
面白いな〜と思っていたところ、梅田バイクロアにて開催された
sfiDARE Critでピストクリテを走るチャンスがあったのでコレはッ!と速攻エントリーしました(笑)

IMG_3988.JPG

↓曲がり切れずコケた様子です(笑)

IMG_3987.JPG

結果は散々でしたが、ハイスピードからコーナーに入る際のバックを踏む感覚や
ペダルヒットしそうになりながら、コーナーを攻める感覚が楽しくハマってしまいました!!!


次も出てみたくなり探してみると、岐阜であるsfiDARE critや韓国のKOT(King of Track)などがあり、行くしかないッ!と思い7月にKOTに行ってきました。


大規模なレースで商業施設が取り囲む公園を大きく使ったコースで、
観客も多く会場自体も豪華に説営され、日本のレースなどでよく見かける
地方のひと気のないような感じはなく、非日常感のある雰囲気でした。



ヨーロッパからも選手が来ていたりと選手層も厚く、
レースもハイスピードで展開し、喰らいつくのが精一杯でした...

DSC03132.jpg

DSC04152.jpg

国内で年一回でも大規模な感じで開催されて欲しいですねぇ...
(横浜の赤レンガ倉庫あたりはどうでしょう笑)



国内のレースだとsfiDARE crit(岐阜)やナチュラルマシーン(大阪、舞洲)があります。


sfiDARE critは現役競輪選手の児玉利文さん主催のレースで国内のピストクリテの原点だと思います。
年1回、いつも平田クリテリウムのあるクレール平田で開催されていて、
国内では一番大きなピストクリテかなと...
https://www.104cycle.com/

初心者にもやさしく毎月講習会もやっているので始めるにはピッタリですね!

ちなみに、前回のsfiDARE crit vol.5 "YAKINI CRIT"は惜しくも2位でした...
次回こそは優勝したいですねぇ...
IMG_7226.JPG

IMG_7220.JPG


あともう1つは、大阪の舞洲にあるサーキットで
行われているナチュラルマシーンです。



このレースはsfiDAREとは違いカートコースなので1周が短く
コーナーの多いテクニカルなレースになっています。
DSC00273_Original.JPG

コースの特性上、コーナーリングがうまいと速く走れるので
脚力差があっても勝負でき、レース自体の敷居も低く
シングルスピードなら誰でも走れバイクの種類もバラバラで
カオス的な感じが面白いです(笑)


(次回開催は3/6(Fri))

この投稿をInstagramで見る

2020初ナチュラルマシンは3月6日(金)に決定!!今回から会場時間を2時間→3時間にして、もっと余裕持たせようかなと思ってます! そして、レースに慣れてない人、はじめての人、興味はあるけどガチガチの人たちとは勘弁してくれという人たちのためのレースも予定してます!! 参加を迷ってる人たちに絶対来てもらいたいです炎 もちろん、まいど参加して頂いている方たちもバチバチに白熱した走りをしてもらいたいと思ってます。 そこで申し訳ないのですが、会場利用などの諸経費と時間延長などの理由から参加費を3000円に上げさせてもらおうと思います平謝り‍♂️ 本当にすみませんがご協力いただけたら幸いです平謝り‍♂️ 3月は個人的働き方改革で給料笑えない額しかないんで、また赤字抱えたらと考えるともう胃が痛いです。ほんまに先払い徹底でよろしくお願いします。 支払い方法は後ほどで。 ってなわけで今からエントリー開始です手(パー)‍♂️ DM、ライン、ここなどに 名前とクラス(ファンクラス若葉マーク or 無差別クラス)を書いて教えてください 例 ホリベ 無差別  な感じでよろしくですキャラクター(万歳)

Natural Machine Crit(@natural_machine_crit)がシェアした投稿 -




こんな感じで国内でも開催されていて、スリルやワクワク感満載で
ストリートカルチャーとも結びついた見るだけでも楽しく
盛り上がれるレースはなかなか無いのではないでしょうか??

気になったらはじめ時ですよ!!!

(HNKN)

posted by T澤&HNKN at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報