2017年07月27日

予約


長いこと出版業界にいた身としては、輪界(りんかいと読み、まあ
自転車業界の総称といったところです)の何でもかんでも初回予約
を取りまくるシステムにはなかなか馴染めません。

出版業界も刊行前に書店営業をし予約を取りまくる訳ですが、正直、
思ったほどの数字は取れません。

やっぱり刊行後の動きが大切になります。

なので初版の刷り部数を決めるときは本当に恐怖です。

とにかく怖い、の一言です。

更に、ご好評頂き、重版が決まった際の増刷部数を決めるときも恐怖
です。

刷った後にパタッと止まることはままありますから。

まさにギャンブルですよ。

リスクですよ。

ただ、そこの作業って出版人にとってもっとも楽しい部分でもあるん
ですよね。

考えに考え抜いて発行部数を決め、それがドンピシャに当たった時は
まさに出版人冥利に尽きます。

輪界も予約受注ばかりに走らないで、仕入れ担当者の責任において熟慮
に熟慮を重ね仕入れ個数&台数を決める風土になっていったら、需給バラ
ンスが改善され、もう少し適正価格に近付くのかもしれませんね。

ただ、会社を維持していくには「ご予約を頂く営業活動」は生命線で、
そういうアタシも昼夜問わず駆けずり回っている訳ですが。。。

一姫二太郎を食べさせる為に今宵も頑張ってきます!!









posted by JOTO一筋ウン十年のセールスマン at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180467965
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック