2018年11月06日

日本シリーズの振り返り


結論から言うと、実力差がありましたね。

なんやかんや言うても、ダイエー・・・・・

ではなくて、南海・・・・・・

でもなくて、ソフトバンクフォークスが一枚も二枚も上手でした。

特に短期決戦の戦い方を知り尽くしており秀逸でした。

そして、ポイントとなるワンプレー・ワンプレーの精度の差がそ
のまま結果に表れたと思います。

なんかカープはちぐはぐでしたね。
攻守ともに終始、流れが悪かったように感じます。

まあ、市民球団がソフトバンクと対戦したわけですから、当たり
前と言っちゃー当たり前の結果だったかもしれませんけどね。

ただ、これが20回戦以上試合をするペナントレースだったら話は
別で、我がカープが勝ち越すチャンスは大いにあると考えます。

要は「慣れ」なんですよ、野球は。

逆に言うと、カープの選手が慣れる前にソフトバンクが仕止めた
ということです。

カープがソフトバンクの空気感に慣れたら、ポテンシャルはカープ
の選手の方が「上」なわけですから、おのずと勝ち越すでしょうね
(多分)。

さあさあ来年、頑張りましょう!!



posted by JOTO一筋ウン十年のセールスマン at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事

2018年11月02日

ここまでの日本シリーズを観て


日本シリーズは第5戦までを終えて、我が広島カープの1勝3敗1分となり、
いよいよカド番を迎え本拠地に戻ることになりました。

ここまでパリーグの本拠地で全く勝てないとは・・・・・・一体何なの
でしょう。

さて、ここまでを振り返ると、野球がかみ合っていない印象を受けました。
面白くないのです。全然。

いやいや、決して広島が勝てていないからではないですよ。

ただ、がっぷり四つの好ゲームという感じはしないですよね。

打高投低が一番の問題なのか。ストライクゾーンが狭すぎるのか。DH制の
違いなのか。

ダラダラ試合時間だけがやたらと長い、緊張感のないシリーズになっている、
というのが私メの感想です。ここまでの。

どうも野球という競技は、短期決戦よりも、互いの長所短所を熟知しつつ
1年かけて何回戦もゲームを行う「リーグ戦」の方が向いているような気が
します。ストーリーも楽しめますし。

逆に、それに慣らされ過ぎて短期決戦の方に違和感を覚えるのかもしれま
せんね。

まあ、そんなこんなで、オリンピック種目には馴染まないと思いますが、
さてさてトーキョー2020ではどうなりますか。。。



posted by JOTO一筋ウン十年のセールスマン at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事

2018年10月19日

日本シリーズへ王手!!


こんにちわ、お久しぶりです。

運動会やら遠足やら、ピアノの発表会やら七五三やら、DAZN(ダゾーン)が
メッチャ面白いやら、なんやかんやと忙しくブログの存在をすっかり忘れて
いました。

しっかし、ダゾーンって凄いですね。
アタシの中では軽ぅ〜くTVを飛び越えていきました。
逆にTVなんてもう要らないですわ。
コンテンツ最強です。
海外サッカー(チャンピオンズリーグ含む!!)・アメフト・野球・ロードレースが、
ライブでほぼ毎日見られるのですからたまりません。

さてさて、プロ野球のクライマックスシリーズです。

17日は6-1で〇。

18日は4-1で〇。

と、憎きヨミウリに完勝した我がカープ。

アドバンテージを含めると3連勝となり、今日にもステージを突破を決めて
しまいます。

そして本日、菅野を攻略して、気持ちよくスッキリ4連勝といきたかったわ
けですが、まさかまさかのジャイアンツの先発は今村。。。

プロ野球にはドラフト会議があり、自分の好きな球団に行ける訳ではない事
を重々承知しているはずなのに、我が家の3歳の双子ちゃんよろしくダダを
こねて日ハムからの指名を蹴り、オジさん(来季の監督ね)のいる大好きなヨ
ミウリへ浪人してまで入団した菅野さん、一体どうしちゃったの???

他球団からの栄えある1位指名を断るくらい大好きなヨミウリに入ったわけ
でしょ???

やっぱり中四日はきつかったからですか???

UCIのルールも相当細かくややこしいですが、それでもやっぱりそのルールを
しっかり順守しないと競技が成立しないわけで、競技者であれば至極当たり前
に理解できることなんですけどね。

最近スポーツに目覚め始めた子供達には、ルールの大切さをしっかり学ばせ
たい今日この頃です。

 
posted by JOTO一筋ウン十年のセールスマン at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事

2018年04月02日

開幕3連勝スタート!!


プロ野球が開幕しましたね。

我が広島カープの開幕カードは中日との3連戦でした
が、見事3タテに成功!!

3連覇に向けて好スタートを切ることが出来ました。

ありがとうございます。

1、2、3月は何かと凹むことが多く、暴飲暴食に走り
がちだったので(この3カ月間よく飲みましたわ。痛風
が半端ないです)、4月はカープと共にモチベーション
アゲアゲで24時間365日戦っていきたいです。

まあ、しかし、プロ野球って凄いコンテンツですよね。

毎試合、毎試合、2〜5万人を集客するわけですから。

それだけ日本人にプロ野球が浸透しているから、って
言ってしまえばそれまでなのでしょうが、老若男女問
わず幅広い層が球場に足を運んでいる事実ってやっぱ
りスゴイですよ。

何故なのか???

輪界は徹底して学ばないといけませんよ。

我々も「JOTO CUP」を主催している以上、プロ野球
からしっかり学んでいこうと思っています。



posted by JOTO一筋ウン十年のセールスマン at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事

2018年03月23日

発信力・伝達力


今更ながらピョンチャンオリンピックを振り返ります。

私メは十分に楽しめました。

面白かったです。

ただ気になったことは、コメンタリーの発信力の乏し
さです。

その競技の魅力を伝えきれていないと感じました。

冬季は採点競技が多く「紛れが」起こりやすいにせよ。

ハッキリ言って、ザギトワとメドベージェワ、平野歩
とショーン・ホワイトの微差を明快に説明できる解説
者はいないと思いますしね。

採点者の「その時の気分」がどうしても反映されてし
まいますから。

だって、審査員も人間だもの。

しかし、しかし、それにしてもですよ。

その競技の面白さ、難しさ、賞金、どのようなトレーニ
ングをしているのか、どこへ行ったらその競技を始める
ことが出来るのか――等など知りたい情報が画面からほと
んど入ってきませんでした。

五輪は、競技人口の少ない冬季の競技を広く知っても
らう千載一遇のチャンスなのです。

ちょっとしたきっかけでマイナーからメジャーになれる
かもしれないのです。

それなのに夏季と同じように「日本頑張れ!!」ではダメ
なのではないでしょうか。

今回のオリンピックを観て競技を始める選手が一人でも
増えることを願いますし、スポンサーが集まって選手の
競技環境が少しでも改善されることも願いますが、まあ
果たしてどうでしょうか。







posted by JOTO一筋ウン十年のセールスマン at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事